ゴルフの「ティーショット」の悩みを解決

どうすればもっとドライバーの飛距離が出るようになるのか…?
飛ばないゴルファーにとってこの問題が一番解決したい悩みですよね。ドライバーの飛距離を伸ばすためにはヘッドスピードとの関係が深く、遠くまで飛ばしたいのなら「ヘッドスピードを上げる努力を!」なんて指導されることもあります。
ドライバーで300ヤードを目標にしたいと仮定すると、だいたいヘッドスピードが46~48km/hぐらいで、打ち出されたゴルフボールの初速が約200km/h以上は必要となってきます。そのためには身体を充分に鍛える必要がありますが、かといって筋肉モリモリの人が必ずしもスゴイ飛距離を出しているわけではありませんよね。
そこには「飛ばす」ためのコツがあるわけです。ではどうしたらドライバーの飛距離をだせるのか。その悩みは以下の商材が解決してくれるでしょう。